オンライン資格確認端末の購入

オンライン資格確認に使用する端末は一般に販売されているWindows OSではなく、通常組み込み装置に使用されるWindows 10 IoT Enterprise LTSCの使用が推奨されています。このOSはOS単体での購入はできず、また一般の量販店での販売もされていません。

覚書のため、販売しているページを記録しておきます。

Epson Direct Shop 値段もよく分かる。サイトから購入可能です。
コンテック 産業向けコンピュータといえばコンテック。資料請求はできそうですが、直接販売は?

以下楽天でも掲載されていたので紹介


アイ・オー・データ機器のAPX-MEDICAL/QCはIoT Enterprise LTSC搭載の端末で、日本医師会ORCA管理機構の奨機種になっているようで、安心感があります。LANポートも院内向けと資格確認システム(WAN側)の2系統が搭載されています。また、長期使用では故障が発生する可能性の高いディスクもRAID1で冗長化されていることも安心につながるでしょう。


ご自身でオンライン資格確認端末を構築する以外では、直接購入する必要はなく、ベンダーが継続的な保守の容易さなどを考慮して端末を選択するものと思います。NTT東日本が提供するオンライン資格確認スタートパックではThink Centre M70q Tinyを導入するようですが、直販モデルではIoT Enterprise LTSCの導入機種はありませんでした。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバック・ピンバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL